━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メルマガ寺社旅研究会  〜人生を変える寺社巡り〜     Vol.118
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。ほーりーです。

先日、ついにキリスト教の教会で講演させて頂きました。
タイトルは『お寺を盛り上げる7つのアクション〜教会出張編〜』

教会でお寺を盛り上げる方策なんて語って良いのか悩みましたが、
付け焼刃で「教会を盛り上げるアクション」を語るよりは、
よほど良いかと思いまして。

アウェイ中のアウェイでしたが、お寺と共通した課題も多く、
私にとっても今までとは別角度で気がつく有意義な一日になりました。

ちなみにレポートはこちら。

http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pljt09sivup30fnOih

ということで大きなヤマを越えたところで、
今回も楽しく寺社旅情報にいってみます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼1.御岳山婚活イベントに、ほーりーが婚活講師として登場!

去年に続き、今年も東京・御岳山で行われる婚活イベントに、
講師として参加させて頂くことになりました。

寺社コンで400人以上の方を結婚まで導いたほーりーが、
寺社コンで試行錯誤した上で見つけた
様々な恋愛・婚活のお役立ち情報をもとに、
1時間の婚活セミナーを行わせて頂きます。

内容は

 ○婚活に役立つ統計・心理学紹介
 ○男性心理、女性心理の違い
 ○人生における結婚の意味付け
 ○婚活イベントで上手くいきやすい人、いきにくい人
 ○寺社コンでカップル誕生率を上げるために工夫していること

などです(多少、変更するかもしれませんが)。

また自然あふれる御岳山を歩き、
宿坊に泊まって武蔵御嶽神社をお参りしてと、
盛りだくさんでご縁を取り持っていきますよ。

こちらは青梅市観光協会主催のため、
通常の寺社コンとは異なり、お申し込みも青梅市観光協会となります。

詳細はこちらに記載されていますので、
ご興味ありましたらぜひご覧下さいませ。

http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pmjt09sivup30fn65R


----------------------------------------------------------------------

▼2.9〜10月の寺社コンラインナップ

今月もまた、寺社コンで結婚された友人から聞いて、
参加しましたという方にお会いしました。

直接本人からではないので結婚報告数には含めませんが、
嬉しいお話ですね。

もちろんそうしたハッピーなお知らせは、
今からでもお待ちしていますよ。

ということで、以下は現在の男女別お申し込み状況です。


●ほとけを支える展コン(東京)

日程 :2017年9月23日(土)
集合 :東京メトロ銀座線「表参道駅」 13時30分
会費 :4000円。交通費、拝観料、その他、諸費用は各自。
    懇親会は、別途4000円前後。

→比較的男女バランス良好で、男女ともに受付中です。


●川越八幡宮で川越祭りコン3(埼玉)

日程 :2017年10月15日(日)
集合 :JR埼京線「川越駅」 13時00分
会費 :6000円(良縁祈願祭・「川越祭」講話料込み)。
    交通費、その他、諸費用は各自。懇親会は、別途4000円前後。

→比較的男女バランス良好で、男女ともに受付中です。


●地獄絵ワンダーランド展コン(京都)

日程 :2017年10月22日(日)
集合 :JR「京都駅」 13時30分
会費 :4000円。交通費、拝観料、その他、諸費用は各自。
    懇親会は、別途4000円前後。

→比較的男女バランス良好で、男女ともに受付中です。


お申し込みは、

寺社コン.COM
http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pnjt09sivup30fnP8z

で、受付しています。

ご興味のある方は是非ご参加下さい!

----------------------------------------------------------------------

▼3.2017年7月の堀内克彦の旅ブログ

7月に閲覧数の多かったブログ記事はこちらです。

1位はツイッターで圧倒的な人気を誇る、
坊主さんについての記事。

小林麻央さんを亡くされた市川海老蔵さんにふれたつぶやきが、
とても心温まると話題になっていました。

他にもいろいろ書いていますので、
気になった記事があればぜひぜひ、読んでみて下さいね。


●第1位●
不謹慎つぶやきで叩きのめされた元坊主バー中の人は、やはり天才

http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pojt09sivup30fnS9j

●第2位●
大澤香有さんの語る「お坊さんになって諦めたもの」が面白い

http://syukubo.com/mag/xwgf/g07ppjt09sivup30fnwAV

●第3位●
浄土真宗の良いところを聞かれたので、答えてきました

http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pqjt09sivup30fnYvC

●第4位●
人間が一人で生きられる時代は、お寺に有利なトレンド

http://syukubo.com/mag/xwgf/g07prjt09sivup30fntxu

●第5位●
寺社コンが何人の夫婦を誕生させたか、数えてみました

http://syukubo.com/mag/xwgf/g07psjt09sivup30fnynI


(集計では様々な場所からリンクされている告知記事などは除いてあります)

他にも様々な記事を書いていますので、ブログもご覧下さーい!

http://syukubo.com/mag/xwgf/g07ptjt09sivup30fntcE

----------------------------------------------------------------------

▼4.仏像研究会 7月に最も「いいね」を頂いた仏様

フェイスブックページ『仏像研究会』にて、
毎月もっとも多くの「いいね」を頂いた仏様をブログにて紹介しています。

2017年7月は 京都・行願寺の不動明王 です。
以下のリンクからお姿を見ることができるので、
よろしければご覧になってみて下さいね。

http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pujt09sivup30fnohh

どことなく切実な決意を感じさせる瞳が、とても印象的でした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=== ほーりー プロジェクト ===

=Web・ブログ=

宿坊研究会        http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pvjt09sivup30fn0fV
縁結び神社研究会     http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pwjt09sivup30fnwwu
お守り研究会       http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pxjt09sivup30fnT3X
Temple Lodging in Japan  http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pyjt09sivup30fnySa
堀内克彦の旅ブログ    http://syukubo.com/mag/xwgf/g07pzjt09sivup30fnF9G
寺社コン         http://syukubo.com/mag/xwgf/g07p0jt09sivup30gnNts

=facebook=

宿坊研究会      http://syukubo.com/mag/xwgf/g07p1jt09sivup30gnOKm
仏像研究会      http://syukubo.com/mag/xwgf/g07p2jt09sivup30gn2y8
夜の寺社っていいね! http://syukubo.com/mag/xwgf/g07p3jt09sivup30gni1Q
寺社コン       http://syukubo.com/mag/xwgf/g07p4jt09sivup30gnKri

=Twitter=

ほーりーのつぶやき http://syukubo.com/mag/xwgf/g07p5jt09sivup30gnxHp
ほーりーのイベント http://syukubo.com/mag/xwgf/g07p6jt09sivup30gnGhn
寺社コンのお知らせ http://syukubo.com/mag/xwgf/g07p7jt09sivup30gnlng

 ☆旅のテーマ 「人生を変える寺社巡り」
   私自身が旅を楽しみ、みんなが笑顔で旅すること!
   未知との遭遇。ワクワク・ドキドキへの挑戦!
   旅を通した健康づくり。80歳まで旅を続ける!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記

今年も東京ビッグサイトで行われたエンディング産業展に
行ってきました。

私が顧問を務める霊園会社・アンカレッジがブース出展したためですが、
毎年規模が拡大していて、来場者は3日間で25000人。

私もたくさんの方と挨拶させて頂きましたよ。
来て下さった皆様。ありがとうございます。

そして今年は11月に大阪でも開催されるとのこと。
アンカレッジはこちらにも出展予定です。

ということで、引き続き関西版でもよろしくお願いいたします。

それではまた。しーゆーあげいん♪

                               ほーりー